上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SheBangsTheDrums.jpg

The Stone Roses。
僕の一番好きなバンドで、このDrumsは僕の一番好きな曲。

ロックンロールとしても素晴らしい出来だし、
ダンスミュージックとしても最高で、
いつでも全部歌って踊れる。
(踊りの振りがあるわけじゃないけど。)

Kiss Me Where The Sun Don't Shine.
The Past Was Yours But The Future's Mine.
You're All Out Of Time.

日のあたらない所で、キスをして。
過去は君のものだけど、未来は僕のもの。
君はもう時代遅れ。

数年前HMV & NMEの広告でNoel Gallagherの写真に
この部分の歌詞が上書かれているきれいな写真があった。
ずっと昔からこの歌詞が好きだった僕は、
同じ思いをしてる人がいるんだって感動した。
少なくともNoel Gallagherかこの広告関係者のだれかは
Kiss Me Where The Sun Don't Shine.....と口ずさんだことがあるだろう。
















Take5.jpg


少しMadchesterに近づいてきたと思います。
今回はNorthside。
このシングルを含むファーストアルバムが2005年にリイシューされているみたいですね。

この曲はオープニングのギターリフでとにかく踊れる(笑)

You Blow It, I Know It.....
You Blow It, I Know It.....

It's Time For Real.....
Say What You Feel.....

Everyone, Guess What Time It Is.....
Everyone, Guess What Time It Is.....

Take 5!!!!

(なんて歌ってるかわかんないけど、こんな感じでぴょんぴょん跳ねてましたね。)

昔はこれもれっきとしたダンスミュージックだったんです。
クラブで何度か、かけたことも覚えてます。
当時12"高かったなー。
これもジャケットが素敵ですね。



The Lightning SeedsのIan Broudieがプロデューサーなのですが、
ヒットしたことやFactoryから出てるということなどもあってか、
ずいぶんと長く、2000年くらいでも普通にかかっていた気がします。
いつかTake 6って言うボーイバンドがデビューしたときも、
僕ら世代は、なぜかシンパシーを感じたものです。(僕だけか。)


She Said......
Take 5!!!!

(*Written by Northside)






««BACK  | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。