上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Stay Togetherはとっても熱い曲。泣きのバラッドってやつだ。

1度Tearsとしてブレット・アンダーソンとバーナード・バトラーの演奏を見たことがあるが、
ファンの女の子たちはステージの足元で、”うっとり”って感じだった。
もちろん2人とももう十分おっさんだし、ファンの子たちも同じだけ時間を重ねているのであるが、
ロックスターのショウっぽいと思ったものだ。
もちろんスタンディングの箱だったので、押し合いへし合いのなかでの”うっとり”である。
あの時の幕張メッセにはTearsのファンなんていなかったのではないだろうか。
みんなSuedeのファンだったと思う。

このStay Togetherはいくつかバージョンがあって、一番長いのが一番いい。
ジャケットもいい。12インチで見ると更にいい。
アルバムやベスト盤には短いエディットが入っていて、Suedeファンの僕としては、ベスト盤を人に薦めにくくて困っている。
バンドの最高の曲の最高のバージョンは、出し惜しみしないで、アルバムやベスト盤に入れてほしい。
ベスト盤なんて、Stay Togetherの短いエディットで始まって、長いエディットで終わってもいいくらいだ。

でもblurの名曲、Pop Sceneをボーナストラックとして、モダンライフに入れるのはやめてほしい。











BW
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。